ふぉろみーついった! 

大和証券でIPO当選を目指す!幹事実績やネット抽選・配分ルールなど解説

大和証券のIPOのアイキャッチ

新規公開株の申し込みに当選して利益を狙うIPO投資。

当選のコツはなんといっても、たくさんの証券会社から申し込むこと。

とはいえ、証券会社もみな同じではなく、特徴があります。

それをも把握したうえで、効率よく申し込むことも大事なことです。

今回は、業界No.2「大和証券」のIPOについて説明します。

  1. 大和証券は、ネット抽選への配分が多い
  2. 株主優待により当選確率をアップさせることができる

この2点から、他の証券会社より多少は!当選を期待できます。

ではどうぞー。

注意

2019/9/12付けのリリースで、記事内で紹介しているIPO当選確率アップになる「ダイワのポイントプログラム」サービスが廃止となることが発表されています

  • ポイント付与が、2020年3月31日まで
  • 商品などとの交換が、2021年3月31日まで

とのこと

  • 株主優待としてのポイントはいつまであるのか
  • ポイントによるIPOチャンス当選の仕組みはどうなるのか

以上の点については現時点で不明です

リリースお客様向けサービスの一部変更および廃止のお知らせ

大和証券とは

大和(だいわ)証券は、証券業界第2位の規模をもつ証券会社です。

口座数は、2019年3月末の時点で332万口座となっています。

本支店での口座開設だけでなく、インターネット口座「ダイワ・ダイレクト」コースの開設ができ、IPOもネット口座からの申し込みが可能です。

大和証券インターネット口座「ダイワ・ダイレクト」コース
  • 口座開設料:無料
  • 口座管理料:無料(「eメンバー」の申し込みが条件)
  • WEB入金:無料
  • WEB出金:無料(「eメンバー」の申し込みが条件)
注意

大和証券のオンライン口座では、「eメンバー」という各種報告書類のWEB閲覧サービスの申し込み(無料)をしないと、口座管理料(年間1,620円)と出金手数料が発生します。

「eメンバー」の申し込み手続きは、オンライン口座開設後ログインページから簡単にできますので、開設後すみやかに手続きしましょう。

 

\無料口座開設はコチラ/

大和証券

「eメンバー」申込で口座維持費も無料!

しつこくいうよ、「eメンバー」の手続きは必ずしてね、お願いだよ!

ウサギマン

スポンサーリンク

大和証券のIPO実績

大和証券のIPO実績は多いです。

2018年の幹事率はなんと約34.7%主幹事率も約12.6%となっています。

大和証券IPO実績(リートIPOふくむ)

IPO全体数幹事数うち主幹事数
2018年953312
2017年944316

スポンサーリンク

大和証券のIPO抽選ルール:株主優待でチャンス抽選をものにしよう

大和証券のIPOのオンライン抽選配分率は?

大和証券に配分されたIPOの株数のうち、オンライン抽選にまわる配分は15~25%です。

残りの75~85%は店頭での裁量配分となります。

店頭メインの大手証券会社の中では、オンライン抽選の配分が多いです!

バニ

大和さん、弱小個人投資家にやさしい!ステキ!

大和証券のIPOのオンライン抽選方法は?

大和証券のIPOのオンライン抽選15~25%のうち10~15%の抽選は、1人1口の公平な無作為抽選で行われます。

1人が複数口の申し込みをすることはできず、資金の大小も抽選には関係ありません。

残りの分は、公平抽選の落選者を対象に、

  1. プレミアムサービスのステージ(申込日当日時点)
  2. ポイントプログラムの交換ポイント残高(申込日前営業日時点)

以上2点の要素により当選確率が変動する「チャンス抽選」が行われます。

ラビ

「チャンス抽選」でより当選しやすい状態になることが大和証券でのポイントです!
参考リンク

チャンス抽選とチャンス回数

チャンス抽選では、通常の公平抽選とちがい、一人一口ではなく、チャンス回数の数だけ抽選が行われます。

チャンス回数は、最大10回となりますので、チャンス回数10回の人は10口抽選に臨めることになりますので、1回の人と比べて当選確率も10倍となります。

プレミアムサービスのステージ

チャンス回数を増やす方法の一つが「プレミアムサービス」のステージをあげることです。

プレミアムサービスで、複数のチャンス回数を得るには、

  1. 大和証券総合取引口座・大和ネクスト銀行口座の両方を開設していること
  2. 預り資産評価額が、1,000万円以上あること

最低でも、この2点を満たす必要があります。

  • 預り資産評価額が、1,000万円以上3,000万円未満ならチャンス回数3回
  • 預り資産評価額が、3,000万円以上5,000万円未満ならチャンス回数5回
  • 預り資産評価額が、5,000万円以上ならチャンス回数10回

バニ

プレミアムサービスでのチャンス回数増加はハードル高いわね!

ポイントプログラムのポイント残高

チャンス回数を増やすもう一つの方法が、ポイントプログラムのポイントをためることです。

ポイントは、通常、大和証券での取引によりたまっていくのですが、オススメの方法は株主優待によってためる方法です。

プレミアムサービスもポイントプログラムも大和証券をメインで利用してない限りは、チャンス回数の獲得がむずかしいです。

よって、必然的に株主優待によるポイント獲得がチャンス回数増加に最もお手軽な方法となります。

大和証券グループ本社(8601)株主優待|IPO当選確率アップにつかえる!大和証券グループ本社(8601)株主優待|IPO当選確率アップにつかえる!

ラビ

クロス取引で優待をもらえば、株価下落のリスクも抑えられますのでオススメです
MEMO

プレミアムサービス、ポイントプログラムの両者で複数チャンス回数に該当する場合は、回数を合算せず、どちらか回数の多いほうが適用されます

大和証券IPOの資金拘束(資金の必要な時期)は?

大和証券のIPOの申し込みで資金が必要になるのは、申込時点・抽選時点・購入申込時点となります。

当選後の購入申込以降、以外は資金拘束されません。

よって、申込みの後に、一時的に出金することも可能です。

(抽選時に資金がないと、抽選されませんのでオススメはしません!)

また、同一資金で複数銘柄の抽選に参加することも可能です。

ラビ

IPOラッシュの年末や年度末にはめちゃくちゃありがたい!

大和証券IPOの当選時の配分は?

大和証券でIPOに当選した場合は、その銘柄の最低単元株数の配分となります。

オンライン抽選においては、原則複数単元の配分はありません。

スポンサーリンク

まとめ:当選のコツは?

以上、大和証券のIPOについて解説しました。

大和証券は、大手証券のためライバルが多く高い当選確率を期待できるわけではありませんが、他の大手よりもオンライン抽選の配分が多いことは歓迎すべきことです。

また、チャンス抽選制度というユニークな制度があり、こちらは当選率をあげるための方法がありますので、どんどんチャンス回数を増やしていきましょう。

ラビ

やることやったらあとは、申し込み&祈りを繰りかえすのみ、、、

 

\無料口座開設はコチラ/

大和証券

「eメンバー」申込で口座維持費も無料!

 

IPO当選に向けた証券会社関連記事