ツイッターつくったー 

松井証券でIPO当選を目指す|幹事実績やネット抽選・配分ルールなど解説

松井証券のIPO解説のアイキャッチ

新規公開株の申し込みに当選して利益を狙うIPO投資。

当選のコツはなんといっても、たくさんの証券会社から申し込むこと。

とはいえ、証券会社もみな同じではなく、特徴があります。

それをも把握したうえで、効率よく申し込むことも大事なことです。

今回は、ネット専業証券のさきがけ「松井証券」のIPOについて説明します。

ネット専業証券ならではの、抽選配分の多さにくわえて、2018年9月8日から申し込み方法が改善され、より利用しやすくなりました。

松井証券とは

松井証券は、日本で初めてインターネット取引を本格的に開始したネット専業証券会社です。

口座数は、2018年3月末の時点で約113万6千口座となっています。

バニ

それなのにお名前は古風なのね
もともと対面中堅証券会社だったけれど、ネット専業に大きく方針転換したんだよ

ラビ

SA・KI・GA・KE !!

ウサギマン

松井証券口座基本情報
  • 口座開設料:無料
  • 口座管理料:無料
  • WEB入金:無料
  • WEB出金:無料

 

\公式サイトをチェック/

松井証券

✓WEB申し込みなら最短4日で取引開始!

松井証券のIPO実績

松井証券のIPO実績はそこそこです。

2018年の幹事率は約9.5%主幹事率は0%となっています。

正規の幹事としてだけでなく、委託幹事としても頻繁に登場しますので、募集状況は要チェックです。

委託幹事

個別銘柄において、正規の幹事証券会社ではないものの、IPOの募集を行うことがある証券会社のこと

裏幹事ともよばれる

松井証券IPO実績(リートIPOふくむ)

IPO全体数幹事数うち主幹事数
2018年9590
2017年94140

松井証券のIPO抽選ルール

松井証券のIPOの抽選配分率は?

松井証券に配分されたIPO株数のうち、抽選にまわる配分は70%です。

残りの30%は、抽選によらないお得意様?への裁量配分となります。

大手証券など、10%程度の配分比率が多い中で、松井証券の70%は非常に高いです。

ラビ

松井証券が幹事に入ってくるとテンションあがります

松井証券のIPOの抽選方法は?

松井証券の抽選は、公平な無作為抽選で行われます。

資金の大小は抽選に、関係ありません。

松井証券IPOの資金の必要な時期・資金拘束は?|2018年9月に大幅改善

松井証券のIPOの申し込みで資金が必要になるのは、購入申込期間最終日の15:30時点です。

  • 申し込み➔抽選➔購入申込

よって、申し込みから抽選までに口座に資金が入金されている必要はありません。

さらに、当選となった場合、購入申込期間中に購入手続きが必要ですが、その時点ですら資金の必要がなく、購入申込期間最終日の15:30時点で必要な資金があればよし、です。

資金の必要時期については、どの証券会社よりも遅いです。

当然、その時点までは資金拘束されることはないということになります。

注意

当選して、購入申し込みをしても、購入申込期間最終日の15:30時点で必要額の入金がなければ、落選失効となりますので、ご注意ください

ラビ

資金ゼロで、申し込みできるのは本当にありがたい!
MEMO

松井証券はもともとは、「申込時+購入申込時に2回申し込み手続きをして、それから抽選」といういわゆる後期型方式でしたが、2018年9月8日から変更し、前期型(申込手続➔抽選➔当選した場合に購入手続)+前受金不要の方式となりました

ラビ

資金効率や、申し込み忘れがなくなるなどメリットはありますが、ライバルが増えるという意味ではデメリットともいえますかねぇ

松井証券IPOの当選時の配分は?

松井証券でIPOに当選した場合の配分は、当選者の購入申込数量となっており、複数配分がありうる規定となっています。

※2018年9月8日から配分のルールにも変更がありました

しかし、銘柄ごとに申込可能数が定められているため、それが1単位であれば、複数単元の申し込み自体ができない、ということになります。

「できるだけ多くの投資家へ配分する」という方針もうたっていることから、人気銘柄では申し込み可能数は1単位だけとなる可能性が高いため、現実的な配分は1単位となりそうです。

バニ

もし、申込可能数が複数単位となっていれば、複数単位申込➔複数当選もあるかもしれないわけね
超絶不人気銘柄か、超絶大型銘柄のどちらかならありえそう
前者はやめておいてほうがよさそう、後者は値上がりしそうなら複数申し込みしたいかな!

ラビ

まとめ|当選のコツは?

以上、松井証券のIPOについて解説しました。

松井証券のIPOネット抽選では、「コツコツ申し込み続ける!」以外はこれといった当選のコツはなさそうです。

申込み方法の改善で、ライバルが増えそうではありますが、抽選配分70%と多く、もし仮に主幹事証券となる案件でもきたら大・大・大チャンス。

いざというときのためにも、口座開設の準備はしておきたい証券会社です。

ウサギマン

まだの人はレッツ口座開設だよう

\公式サイトをチェック/

松井証券

✓WEB申し込みなら最短4日で取引開始!

 

IPO当選に向けた証券会社関連記事