システム情報(3677) 株主優待|クオカード&抽選で50名に10万円分の旅行券!

システム情報(3677) 株主優待|クオカード&抽選で50名に10万円分の旅行券!

もらってうれしい株主優待

今回は「システム情報」の株主優待を紹介します。

優待はクオカード!

さらに、抽選で50名に10万円分の旅行券が当たる!

運次第で一気に爆益優待になりうる夢と希望とシステムと情報の優待銘柄!

ラビ
ラビ

システム情報ドリーム
( -`ω-)

システム情報(3677)とは

システム情報は、独立系のシステムインテグレーターです。

ウサギマン
ウサギマン

しすてむいんてぐれェたァ?
( ´∀`)??

ラビ
ラビ

要するに…
IT会社( -`ω-)

「PMP」というプロジェクトマネジメントに関する国際標準的な資格を持つ人材が多いことと、組織としてのプロセス改善の国際的指標「CMMI」の最高レベル5を達成していることが強みなんだとか。

PMP:Project Management Professional
CMMI:Capability Maturity Model Integration

ラビ
ラビ

要するに…
組織と人材が…強い( -`ω-)

バニ
バニ

適当すぎw

公式会社ホームページ

システム情報の株主優待

では、システム情報の株主優待についてみていきましょう。

優待回数と権利確定日

システム情報の優待は、年に1回。

9月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

優待内容

システム情報の株主優待は、クオカードと抽選制旅行券です。

クオカードは権利確定日時点の保有期間と株数によってもらえる額面が変わり、旅行券は運と日頃の行いでもらえるかどうかが決まります(適当)。

クオカード

株数 継続保有期間
1年未満 1年以上 3年以上
100株以上 500円分 1,000円分 2,000円分
1,000株以上 1,000円分 2,000円分 4,000円分

継続保有期間1年以上とは同一株主番号で9月末日基準の株主名簿に2回以上連続して記載又は記録されていること、 継続保有期間3年以上とは同一株主番号で9月末日基準の株主名簿に4回以上連続して記載又は記録されていることといたします。

公式優待ページより
100株以上
  • 抽選で50名に10万円分の旅行券

旅行券については、毎年12月下旬の株主総会後に抽選会が開かれ、当選者には後日発送される流れのよう。

そして当選者の方々はホームページで株主番号・市区町村・イニシャルで高らかに掲示されますw

参考2021年分の結果(PDF)

バニ
バニ

これちょっとイヤねw

ちなみに、2021年9月末は株主数19,114名…よって当選確率は約0.26%(50/19114)w

400年に1回くらいは当たりそうですね!

ラビ
ラビ

(‘A`)

公式会社優待ページ

優待到着時期:いつ届く?

システム情報の株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 9月末分:12月下旬

2021年9月末権利取得分が到着

202109システム情報株主優待クオカード

100株&1年未満で500円分のクオカード!シンプルなギフト柄!

バニ
バニ

旅行券当たった?(圧)

ラビ
ラビ

(´;ω;`)ブワッ

参考2021年分の当選者のみなさま(PDF)

株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2022/8/19時点の情報によるものです

投資指標

株価996円
予想PER20.78倍
実績PBR4.49倍
予想配当19円
予想配当利回り1.91%
配当+優待利回り2.41%

優待利回りは100株1年未満の500円相当で算出

PER、PBRは特段割安でも割高でもない水準。

優待だけの利回りは普通な感じ。年数経てば優待は増えますが。

2022年9月期は、3Q時点で通期予想に対し約92%の進捗となっています(経常利益ベース)。予想値自体は前期比微増収・微増益。

参考Yahoo!ファイナンス

1年/日足チャート

システム情報(3677)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

システム情報(3677)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

システム情報(3677)株価チャート|月足10年

チャート提供元:TradingView

コロナ禍でも旺盛なデジタル化やDX需要などを背景に業績は堅調。派手さはなくとも毎年着実に業績積み上げ。

株価は、足元綺麗なジグザグチャート。長期ではジリ上げ基調。

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

システム情報は制度信用&一般信用取引できる?

システム情報は制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

おわりに|掴み取れ!SJドリーム!

以上、システム情報の株主優待について紹介しました。

クオカードに加えて、夢と希望の抽選制10万円分旅行券銘柄でしたw

旅行券の当選確率が低いことは分かってはいますが、こういう遊び心のある内容は面白くて良いですね!

バニ
バニ

クオカードが最低保障となっている点も重要ね!

ラビ
ラビ

当選するまで生き延びてやるのヂャ( -`ω-)

バニ
バニ

…キモ!