住江織物(3501)株主優待|織り込まれた自社製品orカタログギフト♪

住江織物(3501)株主優待|織り込まれた自社製品orカタログギフト♪

もらってうれしい株主優待

今回は住江織物すみのえおりものの株主優待を紹介します。

優待は、「自社商品」か「カタログギフト」。

株数増えるとカタログスタイルになりますが、カタログ内にもグルメや雑貨に混ざって数点自社製品もあり。

ウサギマン
ウサギマン

いってみよ!

住江織物(3501)とは

住江織物すみのえおりものは、繊維製品・内装資材メーカーです。

カーペットやカーテン、壁紙などの施設・家庭向け製品のインテリア事業と、自動車、鉄道など輸送用機器向けの内装資材を製造する自動車・車両内装事業の2つが主事業。

ウサギマン
ウサギマン

国会のじゅうたんもスミノエ(`・ω・´)

1883年創業の大阪本社、老舗企業でございすゥ。

公式会社ホームページ

住江織物の株主優待

では、住江織物の株主優待についてみていきましょう。

優待回数と権利確定日

住江織物の優待は、年に1回。

5月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

優待内容

住江織物の株主優待は、「自社商品」か「カタログギフト」です。

権利確定日時点の保有期間によって、もらえる優待品が変わります。

①自社商品
②カタログギフト

株数優待内容
100株以上①700円相当
200株以上②4,000円相当
1,000株以上②10,000円相当

会社としては老舗でも、優待制度は2022年5月末分から新設のルーキーw

初回の2022年分は、100株分の自社製品は家庭用消臭・脱臭剤。200株以上のカタログは自社製品数点とグルメ・雑貨商品10数点からの選択制となりましたー。

リリース株主優待制度の導入に関するお知らせ(PDF)

リリース株主優待品の内容決定に関するお知らせ(PDF)

公式会社優待ページ

優待到着時期:いつ届く?

住江織物の株主優待は権利取得の約3か月半後に届きます。

  • 5月末分:8月末~9月初旬

2022年5月末権利取得分が到着

202205住江織物株主優待カタログ|表紙
202205住江織物株主優待カタログ|中身その1
202205住江織物株主優待カタログ|中身その2
202205住江織物株主優待カタログ|中身その3
202205住江織物株主優待カタログ|中身その4

200株保有で4,000円分の優待カタログ到着。

200株のカタログは「自社製品2」「グルメ14」「グッズ4」「寄付1」という21点の選択肢。

自社製品は艶やかなデザインのコインパースと、家庭用脱臭・消臭剤。グルメ品もなかなかの粒ぞろい。

ラビ
ラビ

商品提供は髙島屋サン
( -`ω-)

12月31日までに希望を選んで返送ですー。

株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2022/9/2時点の情報によるものです

投資指標

株価1,731円
予想PER21.92倍
実績PBR0.39倍
予想配当70円
予想配当利回り4.04%
配当+優待利回り5.20%

優待利回りは200株4,000円相当で算出

PERは特段割安でも割高でもない水準。

優待も含めた利回りはよし。配当がよし。優待は利回りヨシな200株で計算。

2022年5月期は、微増収・減益で着地。2023年5月期は、増収・大幅増益予想となっています。

参考Yahoo!ファイナンス

1年/日足チャート

住江織物(3501)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

住江織物(3501)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

住江織物(3501)株価チャート|月足10年

チャート提供元:TradingView

経済正常化の流れに乗って復活したい前期でしたが、長引くコロナ影響・上海ロックダウンや部品不足による自動車減産・原材料、物流費高騰…という強すぎる逆風に合いやや大きめの減益着地。価格改定や自動車・鉄道正常化などで今期こそ復活へ歩みだせるのか…

株価は、足元方向感のない動き。中長期では最安値圏となっています。

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

制度信用&一般信用取引できる?

住江織物は制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

おわりに|ノエ!

以上、住江織物の株主優待について紹介しました。

株数によって自社製品 or カタログという織りに織られた閑散期5月の貴重優待でしたー。

さて社名の由来。

社名“住江織物”の由来
合資会社の社名を「住江(スミノエ)織物」と名付けた由来は、工場の所在地が、百人一首、藤原敏行朝臣の

住の江の 岸による波 よるさへや
夢の通ひ路 人めよくらむ

の名跡「住之江の浜」にほど近く、そのゆかりにちなんだもの、と伝えられています。いかにもインテリア産業の名にふさわしく、ロマンの香りに彩られた命名でした。

沿革|住江織物より
ラビ
ラビ

クンクン…ロマンの香り…
するね( -`ω-)カッ

バニ
バニ

気のせいでしょw