ふぉろみーついった! 

大和証券グループ本社(8601)株主優待|IPO当選確率アップにつかえる!

大和証券グループ本社株主優待紹介のアイキャッチ

もらってうれしい株主優待

今回は、「大和証券グループ本社」の株主優待の紹介です。

大和証券グループ本社の優待は、唯一無二といっていいIPOの当選確率をアップさせてくれるIPO投資には欠かせない優待です。

ラビ

IPO投資をしてない方も、いろんな商品を選べる優待なので問題なし!

ウサギマン

いってみよ!
注意

2019/9/12付けのリリースで、記事内で紹介しているIPO当選確率アップになる「ダイワのポイントプログラム」サービスが廃止となることが発表されています

  • ポイント付与が、2020年3月31日まで
  • 商品などとの交換が、2021年3月31日まで

とのこと

  • 株主優待としてのポイントはいつまであるのか
  • ポイントによるIPOチャンス当選の仕組みはどうなるのか

以上の点については現時点で不明です

リリースお客様向けサービスの一部変更および廃止のお知らせ

大和証券グループ本社(8601)とは

大和証券グループ本社は、いわずとしれた証券業界国内2位の企業です。

バニ

っていうか「本社」って必要?

ラビ

ないほうがスッキリわかりやすいですよねぇw

大和証券グループ本社の株主優待

では、大和証券グループ本社の株主優待についてみていきましょう。

大和証券グループ本社の優待回数と権利確定日

大和証券グループ本社の優待は、年に2回。

3月末、9月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

大和証券グループ本社の優待内容

大和証券グループ本社の株主優待は、オリジナルカタログの商品です。

保有株数によって、商品の額面や選択点数が変わります。

オリジナルカタログ

  • 1,000株以上:2,000円相当の商品 1点
  • 3,000株以上:2,000円相当の商品 2点
  • 5,000株以上 :5,000円相当の商品 1点
  • 10,000株以上:5,000円相当の商品 2点 or 10,000円相当 1点
注意

優待実施は1,000株以上からとなります

100~900株保有では優待はもらえません

ラビ

グルメから雑貨まで、50点ほどのラインナップ。中にはいかにも証券会社な「会社四季報」のチョイスも!

3月末権利取得分は、希望すればオリジナルカレンダーももらえます。

ダイワのポイントプログラムの交換ポイント

優待カタログはグルメ商品がなかなか魅力的なのですが、IPO投資をしているなら選択すべきは、「ダイワのポイントプログラムの交換ポイント」です。

このポイントを保有していると、大和証券でのIPOの当選確率が上がります。

ポイントには有効期間がありますが、有効期間中に証券口座からポイントを使用して商品に交換することもできますので、無駄になることはありません(忘れなければw)。

ラビ

大和証券は、もともと他の大手証券よりもIPOのネット申し込み配分が多いのですが、ポイント制度によりさらに当選確率が上がるため、わたしのような弱小個人投資家に優しい証券会社です
IPO紹介のアイキャッチIPO投資(新規公開株)はローリスクハイリターン|懸賞感覚な投資法 大和証券のIPOのアイキャッチ大和証券でIPO当選を目指す!幹事実績やネット抽選・配分ルールなど解説

大和証券グループ本社の優待到着時期:いつ届く?

大和証券グループ本社の株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 3月末権利取得分:6月下旬
  • 9月末権利取得分:12月下旬

2018年9月末権利取得分が到着|3月末分おまけのカレンダーも

201809大和証券株主優待カタログ
201803大和証券株主優待おまけカレンダー

ラビ

今回のチョイスも「ダイワのポイントプログラムの交換ポイント」に決まり!

バニ

3月権利取得で希望した2019年カレンダーも到着、壁掛けタイプでとってもおしゃれ

2018年3月末権利取得分が到着

201803大和証券の株主優待1
201803大和証券の株主優待2

ラビ

1,000株保有で2,000円分!ダイワポイント2,000円分と交換です!

大和証券グループ本社の株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2019/8/9時点の情報によるものです

投資指標

株価443円
PER(実績)11.15倍
実績PBR0.56倍
配当(実績)21円
配当利回り(実績)約4.74%
配当(実績)+優待利回り約5.87%

優待利回りは1,000株の4,000円相当で算出

大和証券は、経済・相場環境に大きく影響を受け予測困難であることから業績&配当予想を公開していない企業です。よってPER、配当、利回りは前期(2019年3月期)の実績で算出しています。

あくまで前期実績からですが指標面は割安感がでています。利回りもなかなか。

ただし株価は現在、年初来安値。直近の1Qもコンセンサスを下回り厳しい株価となっています。

1年/日足チャート

大和証券グループ本社(8601)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

大和証券グループ本社(8601)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

大和証券グループ本社(8601)株価チャート|月足10年

チャート出典:SBI証券

チャートで見ると、

  • 日足1年チャートでは、年初来安値圏、ここ1年ほぼ下落
  • 週足5年チャートでは、下落トレンド、最安値圏
  • 月足10年チャートでは、アベノミクス前におかえりなさいモード?

といった状況。割安感がでているのはわかっていても底が見通せないなんとも怖いチャートに見えます。

怖いところがチャンスともいえますが、しばし見守ってみようかな、とw

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

大和証券グループ本社は制度信用&一般信用取引できる?

大和証券グループ本社は制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっています。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

おわりに|本社!

以上、大和証券グループ本社の株主優待の紹介でした。

大和証券では2018年10月以降、IPO抽選ルールが変更され、保有ポイントによる抽選チャンス回数増の重要度が上がっています。

優待実施が1,000株からとそこそこのお値段になるので、がっつり大量保有はつらいですが、優待クロスなどでもコツコツ拾ってIPOの当選確率を高めていきたいところです。

ラビ

IPOやってない方でも、商品はなかなか魅力的なラインナップ!