ふぉろみーついった! 

コシダカHD(2157)株主優待|優待券&カタログギフトの豪華2本立て!

コシダカホールディングス株主優待紹介のアイキャッチ

もらってうれしい株主優待。

今回は、カラオケ&フィットネス事業を展開する「コシダカホールディングス」の株主優待の紹介です。

優待は、運営施設で利用できる株主優待券とカタログギフトの豪華2本立て!

ウサギマン

どっちかではない、、、どっちもなのだ!
(保有株数によりますが)

優待券は、株数・保有年数によって額面変動、

カタログギフトは株数によって、もらえるかもらえないか&額面が変わります。

最適な保有株数は果たして、、、(答え:400株でしょう)

コシダカホールディングス(2157)とは

コシダカホールディングスは、カラオケ事業と女性向けフィットネス事業を主力として展開する企業です。

ウサギマン

カラオケは、まねきねこ」「ワンカラ」!

バニ

女性向けフィットネスは「カーブス」!

もともとはカラオケが主力でしたが、カーブスが売り上げ全体の約半分に迫る事業へと成長してきています。

その他、温浴事業として「まねきの湯・らんぷの湯」を国内5施設運営しています。

コシダカホールディングスの株主優待

では、コシダカホールディングスの株主優待についてみていきましょう。

コシダカホールディングスの優待回数と権利確定日

コシダカホールディングスの優待は、年に1回。

8月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

コシダカホールディングスの優待内容

コシダカホールディングスの株主優待は、運営施設で使える株主優待券とカタログギフトです。

権利確定日時点の保有株数や保有年数によって、もらえる額面や内容が変わります。

ラビ

カタログギフトは、400株以上でないともらえません!
継続保有3年未満
  • 100株以上
    株主優待券:2,000円(1,000円×2枚)
  • 400株以上
    株主優待券:5,000円(1,000円×5枚)
    カタログギフト:3,000円相当
  • 4,000株以上
    株主優待券:5,000円(1,000円×5枚)
    カタログギフト:5,000円相当
継続保有3年以上
  • 100株以上
    株主優待券:4,000円(1,000円×4枚)
  • 400株以上
    株主優待券:10,000円(1,000円×10枚)
    カタログギフト:3,000円相当
  • 4,000株以上
    株主優待券:10,000円(1,000円×10枚)
    カタログギフト:5,000円相当

ウサギマン

3年以上で、株主優待券だけ額面が上がるんだ
カタログは変更、、、なし!

保有期間の確認に当たっては2月末日及び8月末日の株主名簿に連続して記載される同一の株主番号の回数を基準といたします

保有期間・保有個数条件定義(株主番号で管理いたしますので、同一株主番号で継続保有の必要があります)

3年以上:直近株主名簿に連続7回以上の記載
3年未満:直近株主名簿に連続6回以下の記載

公式HPより

注意

優待券は、カラオケ事業(まねきねこ・ワンカラ)、温浴事業(まねきの湯・らんぷの湯)で利用可能(1会計で最大5,000円(5枚)まで)

バニ

あら、カーブスでは使えないのね、ざんねーん

コシダカホールディングスの優待券の有効期限は?

コシダカホールディングスの株主優待券の有効期間は12か月間です。

  • 株主優待券利用期間:12月1日~翌年11月30日

コシダカホールディングスの優待到着時期|いつ届く?

コシダカホールディングスの株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 8月末権利取得分:11月下旬~12月初旬

2018年8月末権利取得分

201808コシダカホールディングス株主優待券
201808コシダカホールディングス株主優待カタログギフト

ラビ

2018年8月末に400株保有で、
優待券5,000円と、カタログギギフト3,000円分です

カタログギフトは高島屋のカタログギフトをベースにしたオリジナルで、グッズからグルメまでもりもり盛りだくさんの内容です(でも選べるのは一つ、、、)

カタログギフトで選んだ黒豚丼の具セット

201808コシダカ株主優待カタログギフト選択商品1
201808コシダカ株主優待カタログギフト選択商品2

ウサギマン

豚丼セットきたドン!
物品より食品~♪

ラビ

コシダカHDは制度信用&一般信用取引できる?

コシダカホールディングスは制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用では楽天証券、SBI証券、カブドットコム証券、GMOクリック証券で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)による取得を狙うことができます。

おわりに|続けて!コシダカちゃん!

以上、コシダカホールディングスの株主優待について紹介しました。

年に1度ですが、優待券・カタログギフト両方というかなり豪華な内容の優待でした。

ラビ

お気に入りのひとつです!

縮小・廃止なく継続してゆくことを強く、強く希望して結びとします。

ウサギマン

続けて!コシダカちゃん!