ふぉろみーついった! 

日本フイルコン(5942)株主優待|クオカード持ち続けるとよいワイン♪

日本フイルコン株主優待紹介のアイキャッチ

もらってうれしい株主優待

今回は、「日本フイルコン」の株主優待の紹介です。

優待は、クオカードかワイン。

どちらかを選択するわけではなく、保有期間によってどちらになるかが決まります。

ラビ

クオカードを長期保管して熟成させると、あら不思議!おいしいワインに!

バニ

はい、つまんないですー

ラビ

(´・ω・`)

日本フイルコン(5942)とは

日本フイルコンは、製紙に必要な部品等の製造を主力とする企業です。

大株主には、王子ホールディングス、大王製紙、日本製紙と製紙会社がずらり。

その他、電子部品製造、水処理事業としてのプール製造、不動産賃貸と幅広い分野に事業展開を行っています。

バニ

ユニークな企業ねw

ラビ

ま、プールや不動産の割合は少しだけで、メインは産業用部品や電子部品ですね

日本フイルコンの株主優待

では、日本フイルコンの株主優待についてみていきましょう。

日本フイルコンの優待回数と権利確定日

日本フイルコンの株主優待は、年に1回。

11月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

バニ

数少ない11月銘柄!

日本フイルコンの優待内容

日本フイルコンの株主優待は、クオカードもしくは、ワインです。

保有期間が1年未満の場合はクオカードとなり、1年以上になるとワインが優待となります。

また、保有株数によってクオカードの額面やワインの内容も変わります。

継続保有1年未満
  • 100株以上:500円分のクオカード
  • 1,000株以上:1,000円分のクオカード
継続保有1年以上
  • 100株以上:ワイン1本
  • 1,000株以上:ワイン1本(限定品)

1年以上継続保有の株主様とは、5月31日および11月30日現在の株主名簿に、同一株主番号で、3回以上連続で記載または記録された株主様といたします。

引用:公式HP

ラビ

ワイン輸入業を行っている子会社、日本フイルコンサービスの取り扱いワインですかね

バニ

ワイン輸入までやっているのねw限定バージョンが気になるw

日本フイルコンの優待到着時期|いつ届く?

日本フイルコンの株主優待はクオカードの場合は権利取得の約3か月後、ワインの場合は約4か月後に届きます。

  • クオカード➔11月末権利取得分:2月下旬~3月上旬到着
  • ワイン➔11月末権利取得分:3月下旬~4月上旬到着

2018年11月末権利取得分が到着

201811日本フイルコン株主優待クオカード

ラビ

謎キャラのクオカード500円分きたどー!
ワインじゃないんかーいッ!

ウサギマン

ラビ

さーせんw

日本フイルコンは制度信用&一般信用取引できる?

日本フイルコンは制度信用取引(貸借)の対象銘柄ではありませんので、制度信用取引によるクロス取引(つなぎ売り)で権利取得することはできません。

一般信用では多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

ラビ

クロス取引で取得なら一般信用で、ですね

おわりに|熟成(長期保有)させるのも悪くない?

以上、日本フイルコンの株主優待について紹介しました。

1年経つとクオカードがワインに変わるユニークな優待銘柄。

株価は記事作成時点(2019/2/28)で100株5万円代とお手頃価格。

余裕資金があれば、配当+ワイン狙いの現物保有で熟成させてみるのもいいかもしれませんね。

ラビ

手数料等コストを最小化しないとクロス取得も旨味が少ないですしおすし…