日本モーゲージサービス(7192)株主優待|クオカード、年数経つとカタログギフトも追加!

日本モーゲージサービス(7192)株主優待|クオカード、年数経つとカタログギフトも追加!

もらってうれしい株主優待

今回は「日本モーゲージサービス」の株主優待を紹介します。

優待は、クオカード+継続保有でカタログギフト!

クオカードの額面も大きいし、カタログギフトも年数が経つとさらに額面がアップされるという豪華優待銘柄です。

ウサギマン

いってみよ!

日本モーゲージサービス(7192)とは

日本モーゲージサービスは、フラット35などの住宅ローン・住宅金融業を主力とする企業です。

ただし住宅ローンだけでなく、連結子会社で住宅事業者が加入する住宅瑕疵担保保険(※)などの保険商品も取り扱っており、実はこちらの比重も売り上げの多くを占めます。

(※)住宅に欠陥(瑕疵)があった場合に備えて事業者が加入する保険(ざっくり)

バニ

単純な住宅ローン会社じゃないのね

ラビ

「住宅金融ソリューション企業」を標榜しているそうな

スポンサーリンク

日本モーゲージサービスの株主優待

日本モーゲージサービスの株主優待についてみていきましょう。

日本モーゲージサービスの優待回数と権利確定日

日本モーゲージサービスの優待は、年に1回。

3月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

日本モーゲージサービスの優待内容

日本モーゲージサービスの株主優待は、クオカード+カタログギフトです。

権利確定日時点に100株以上保有で、優待がもらえます。

100株以上

  • 1年未満保有
    クオカード3,000円分
  • 1年以上保有
    クオカード3,000円分+
    カタログギフト4,500円相当
  • 3年以上保有
    クオカード3,000円分+
    カタログギフト9,000円相当

保有期間の確認に当たっては3月末日及び9月末日の株主名簿に連続して記載される同一の株主番号の回数を基準といたします。

3年以上:直近株主名簿に連続7回以上記載
1年以上3年未満:直近株主名簿に連続3回以上6回記載
1年未満:直近株主名簿に記載が2回以下

公式HPより

バニ

額面も大きくて豪華ー!

日本モーゲージサービスの優待到着時期:いつ届く?

日本モーゲージサービスの株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 3月末分:6月下旬

2020年3月末権利取得分が到着

202003日本モーゲージサービス株主優待クオカード

100株保有&1年未満で3,000円分のクオカードが届きました。

ラビ

カタログギフト…なしw

カタログ警察としての巡回活動の結果、今回のカタログギフトは下記のものと思われます(おいしそう)。

参考地元のギフト|【さくら】復興支援のギフト

3年以上は2品選択で額面倍になる模様。

スポンサーリンク

日本モーゲージサービスの株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2020/7/3時点の情報によるものです

投資指標

株価1,988円
予想PER15.33倍
実績PBR2.95倍
予想配当35円
予想配当利回り約1.76%
予想配当+優待利回り約3.27%

優待利回りは100株1年未満3,000円相当で算出

PER、PBRは特段割安でも割高でもない水準。

優待含めた利回りはまぁまぁな感じ。ただし、1年以上のカタログつくと約5.53%、3年以上で約7.80%まで上がっていく夢のある銘柄でもあります(続いてくれれば)。

2021年3月期は微減収・微減益予想となっています。

1年/日足チャート

日本モーゲージサービス(7192)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

日本モーゲージサービス(7192)株価チャート|週足5年

チャート出典:SBI証券

チャートで見ると、

  • 日足1年チャートでは、コロナショックからリバで高値圏維持
  • 週足5年チャートでは、上場来上昇基調、高値圏

といった状況。

比較的堅調な業績推移と優待ブーストも加わって高値圏。2019年1月下旬に現行の優待制度へ拡充されたのでそこで垂直上げが起こっていますが、今振り返れば飛びついて正解!だったのでしょうねw

コロナ後の住宅業界がどうなるか?優待費用負担がどうなるか?等々懸念もありますが、優待が続く限りは底堅いのかもしれませんね。

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

スポンサーリンク

日本モーゲージサービスは制度信用&一般信用取引できる?

日本モーゲージサービスは制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっています。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)による取得を狙うことができます。

スポンサーリンク

おわりに|もげー!!

以上、日本モーゲージサービスの株主優待を紹介しました。

高額クオカにカタログギフトも追加されるという豪華優待で、株価も上昇基調というホルダーにっこり銘柄でした。

優待費用はそこそこかさんできそうですが、廃止、縮小はやーよ…

ラビ

優待瑕疵担保保険に入れば解決だ!

\優待廃止・改悪に備えよう/

優待瑕疵担保保険

今なら2か月保険料無料!

バニ

そんなのないないw