ふぉろみーついった! 

ヤマダ電機(9831)株主優待|LABIやテックランドで割安家電購入♪

ヤマダ電機株主優待紹介のアイキャッチ

もらってうれしい株主優待

今回は、家電量販店の最大手企業「ヤマダ電機」の株主優待の紹介です。

優待は、店舗で使えるお買物優待券!

バニ

保有株数による額面変動、長期保有による優遇などもありますので、使える店舗がお近くにある方は要チェック!

ヤマダ電機(9831)とは

ヤマダ電機は、家電量販店運営の最大手企業です。

2012年には九州地方地盤のベスト電器も子会社化しています。

ラビ

「LABI」「テックランド」「家電住まいる館YAMADA」店舗名もいろいろ!
LABI!ラビ氏とかぶってるー!

ウサギマン

ヤマダ電機の株主優待

では、ヤマダ電機の株主優待についてみていきましょう。

ヤマダ電機の優待回数と権利確定日

ヤマダ電機の優待は、年に2回。

3月末、9月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

ヤマダ電機の優待内容

ヤマダ電機の株主優待は店舗で使える買い物優待券です。

優待券は1枚500円分で、税込1,000円以上の会計時に、1,000円につき1枚づつ使用できます。

バニ

50%オフクーポンみたいな使い方!

また、1会計につき利用できるのは最大54枚までです。

ラビ

消費税分も意識した枚数だから、増税したら変わるかも?

優待券の額面は、権利取得時期や保有株数によって下記のとおり変わります。

3月末権利取得分
  • 100株以上:1,000円分(500円×2枚)
  • 500株以上:2,000円分(500円×4枚)
  • 1,000株以上:5,000円分(500円×10枚)
  • 10,000株以上:25,000円分(500円×50枚)
9月末権利取得分
  • 100株以上:2,000円分(500円×4枚)
  • 500株以上:3,000円分(500円×6枚)
  • 1,000株以上:5,000円分(500円×10枚)
  • 10,000株以上:25,000円分(500円×50枚)

長期保有優遇分

ヤマダ電機の優待は、保有期間によって優待券がプラスされる長期保有優遇制度があります。

長期保有追加分は、権利取得月や保有期間によって下記のとおりとなります。

3月末権利取得分|長期保有
  • 1年以上保有&100株以上:1,500円分追加(500円×3枚)
    ※半期ベースの株主名簿に、連続3・4回記録
  • 2年以上保有&100株以上:2,000円分追加(500円×4枚)
    ※半期ベースの株主名簿に、連続5回以上記録
9月末権利取得分|長期保有
  • 1年以上保有&100株以上:500円分追加(500円×1枚)
    ※半期ベースの株主名簿に、連続3回以上記録

保有期間に応じた株主優待は、基準日の株主名簿において、毎年3月31日現在および9月30日現在の当社株主名簿に連続して3 回以上同一株主番号にて記録された株主様を対象としています。
下記の「注1.」「注2.」の事項に該当する場合、当社株主名簿への同一株主番号による記録の連続性が途切れるため、保有期間に応じた株主優待の対象となりませんのでご注意ください。
注 1. 証券会社の貸株サービスをご利用されている場合。
注 2. 所有の株式を全て売却し、3月および9月の権利付最終売買日までに株式を買い戻した場合。

公式HPより

ラビ

うれしいけど、ちょっとややこしいw

ヤマダ電機の優待内容|その他ポイントなど

ヤマダ電機の優待とポイント

ヤマダ電機の優待は、優待券利用分の額面には、ポイントがつきません。

優待券以外の支払い分にはポイントが付与されます。

また、優待券以外の支払い分にポイントを利用することはできます。

ヤマダ電機の優待と利用店舗|WEBは?

ヤマダ電機の優待は、「ヤマダ電機」「沖縄ヤマダ電機」「九州テックランド」国内の「ベスト電器」各店舗で使用可能です。

ただし、一部店舗では使用できない店舗もあります。

なお、ヤマダウェブコムなどWEB通販では使用できません(´・ω・`)

ヤマダ電機の優待と利用不可商品

修理・工事代金や、プリペイドカード、たばこなど一部商品は優待券利用対象外となります。

ウサギマン

以上、気になりそうな点をまとめてみましたよう
詳しくは公式で!
参考 株主優待制度ヤマダ電機(公式)

ヤマダ電機の優待到着時期|いつ届く?

ヤマダ電機の株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 3月末権利取得分:6月下旬
  • 9月末権利取得分:12月下旬

ヤマダ電機優待券の有効期限

ヤマダ電機の優待券の有効期限は、6か月間です。

  • 3月末権利取得分:7月~12月末まで
  • 9月末権利取得分:翌年1月~6月末まで

バニ

利用開始日も決まっているのでフライング使用しないように注意!

2018年9月末権利取得分

201809ヤマダ電機株主優待券1
201809ヤマダ電機株主優待券1

ラビ

2018年9月末は100株保有で、2,000円分(500円×4枚)の優待券をいただきましたー
使用可能店舗一覧もついていて親切

バニ

ヤマダ電機の株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2019/8/20時点の情報によるものです

投資指標

株価483円
予想PER15.69倍
実績PBR0.67倍
実績配当13円
実績配当利回り約2.69%
実績配当+優待利回り約8.90%

優待利回りは100株1年未満の3,000円相当で算出

PER、PBRは極端に割安でも割高でもない水準。

配当は予想を公表していないため昨期実績から算出していますが、優待・配当利回りはかなり良い数値となっています。さらに長期保有で優待は増額されますから驚きですw

優待は50%オフ的な券かつ上限枚数ありなど一定の使いにくさはありますが、しっかり利用できる方なら問題ないでしょう。

1年/日足チャート

 ヤマダ電機(9831)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

ヤマダ電機(9831)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

ヤマダ電機(9831)株価チャート|月足10年

チャート出典:SBI証券

チャートで見ると、

  • 日足1年チャートでは、最安値からは反発、しばらく続く下落トレンド脱出なるか?
  • 週足5年チャートでは、狭い値幅でゆらゆらしつつ安値圏
  • 月足10年チャートでは、狭い値幅でゆらゆら中

といった状況。

利回りが高く、狭い値幅で安定。高利回り銘柄の優等生のような動きをしていますw

(でも値上がりしてほしいですがね!)

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

ヤマダ電機は制度信用&一般信用取引できる?

ヤマダ電機は制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で信用売りの売り建て対象銘柄となっています。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

おわりに|家電でんでん

以上、ヤマダ電機の株主優待の紹介でした。

全額優待券で支払いができるタイプの優待券ではありませんが、お値段がかさみがちの家電を買うなら50%オフのような利用法でも十分ありがたし。!

ここ数年、株価は100株で3万~7万をうろうろしているので現物保有でも利回りの高い銘柄となっています。