小林洋行(8742)株主優待|謎会社からの「おこめ券」

小林洋行(8742)株主優待|謎会社からの「おこめ券」

もらってうれしい株主優待

今回は「小林洋行」の株主優待の紹介です。

優待は「おこめ券」。

残念ながら、2021年3月末権利分からは優待実施に1年以上の継続保有が必要となる変更が先日(2020/2/27)ありましたが…

そのあたりもふまえて~

ウサギマン

いってみよ!

小林洋行(8742)とは

まず、小林洋行は「こばやしようこう」と読みます。

ラビ

「こばやしひろゆき」さんのことではありませんw

洋行は、中国語で外資系商店という意味の言葉だそうで、「小林商社」とか「小林商店」という感じで解釈できるのではないかと思います。小林洋行の発祥も甘栗の輸入販売だったそうな。

MEMO
上場企業では小林洋行(8742)の他、鳥羽洋行(7472)、内田洋行(8072)が洋行を用いた社名となっています

さて、そんな小林洋行の現在は、多様な事業子会社をかかえる持株会社(ホールディングス)。くわえて自前で不動産事業を営んでいます。

連結子会社は保険業、ゴルフ運営など多様。なかでも商品先物取引のフジトミ(8740)が主力で、こちらも上場会社となっています。

バニ

もはや甘栗のカケラもなしw

ラビ

ちなみに、子会社のフジトミはおこめ券ではなく、お米の株主優待あり

スポンサーリンク

小林洋行の株主優待

では、小林洋行の株主優待についてみていきましょう。

小林洋行の優待回数と権利確定日

小林洋行の株主優待は、年に1回。

3月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

小林洋行の優待内容

小林洋行の株主優待は「おこめ券」です。

権利日時点の保有株数によってもらえる額面が変わります。

2020年3月末権利分までの優待内容

おこめ券

  • 100株以上:2枚
  • 1,000株以上:5枚

バニ

100株が利回りよし!

2021年3月末権利分までの優待内容

2021年3月末権利分からは1年以上の継続保有が必要となります。

おこめ券

  • 1年以上保有&100株以上:2枚
  • 1年以上保有&1,000株以上:5枚

参考株主優待制度の一部変更に関するお知らせ(PDF)

「1年以上継続保有」とは、毎年3月末日を基準日として、3月末日及び9月末日の株式名簿に同一株式番号で3回以上連続して記載または記録されていることといたします。

リリースより

おこめ券

おこめ券は簡単にいうと、そこそこいろいろなお店でお米以外にも使える1枚440円分の金券(有効期限なし)。

基本的にお釣りはでないので、額面以上の買い物で利用しましょう。

利用可能店舗例
  • スーパー(イトーヨーカドー、イオン など)
  • ドラッグストア(ウエルシア、サンドラッグ など)
  • ディスカウントストア(ドン・キホーテ など)
  • コンビニ(ファミリーマート)

お近くの利用可能店舗検索もできますのでぜひどうぞ。

参考おこめ券取扱店舗検索

小林洋行の優待到着時期|いつ届く?

小林洋行の株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 3月末分:6月下旬

2019年3月末権利取得分が到着

201903東海運株主優待おこめ券

ラビ

100株保有でおこめ券2枚、880円分(440円×2)ですね

ウサギマン

ありがと、ひろゆき!

スポンサーリンク

小林洋行の株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2020/3/4時点の情報によるものです

投資指標

株価240円
実績PERー倍
実績PBR0.28倍
実績配当2.5円
予想配当利回り約1.04%
予想配当+優待利回り約4.71%

優待利回りは100株880円相当で算出

小林洋行は、予想が困難などの理由から業績&配当予想を行っていませんので、PERと配当、利回りは前期の実績値から算出しています。といっても前期は最終赤字でPERは計算できませんがw

配当や優待を含めた利回りはなかなか良い数値というところでしょうか。

2020年3月期は3Q時点までで赤字。このままでは5期連続赤字となってしまいます。

1年/日足チャート

小林洋行(8742)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

小林洋行(8742)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

小林洋行(8742)株価チャート|月足10年

チャート出典:SBI証券

チャートで見ると、

  • 日足1年チャートでは、コロナショックで急落最安値圏
  • 週足5年チャートでは、急落で最安値圏
  • 月足10年チャートでは、方向感なく足元安値圏

といった状況。

長期的に業績も芳しくなく株価も安値に沈み続けています。その中で配当&優待を出し続けていることにありがとう、という感じ。

利回りは悪くない&低位株。2021年3月末権利から優待に継続保有条件がついたのでダメ元で100株握っておくのはありかもしれません。

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

スポンサーリンク

小林洋行は制度信用&一般信用取引できる?

小林洋行は制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)による取得を狙うことができます。

スポンサーリンク

おわりに|あまぐり、ひろゆき!

以上、小林洋行の株主優待について紹介しました。

社名は人名っぽいわ、事業内容はいろんな子会社かかえてややこしいわで、なんとも謎多き会社でございましたw

バニ

親がおこめ券で子会社がお米優待というのもなんかジワるw