養命酒製造(2540)株主優待|命を養う食品セットだYO!

養命酒製造(2540)株主優待|命を養う食品セットだYO!

もらってうれしい株主優待

今回は「養命酒製造」の株主優待を紹介します。

優待は、自社商品詰め合わせ。

2022年分までは「食品」か「酒類」の選択制でしたが、2023年分からは食品一択となるよう命酒。

ウサギマン
ウサギマン

いってみよー命酒( ´∀`)

養命酒製造(2540)とは

養命酒製造は、社名でもある薬用酒の「養命酒」を圧倒的主力とする食品・医薬品メーカーです。

売上全体に占める養命酒の割合は約77%(2022年3月期実績)。

その他、オシャンティなハーブ酒など酒類や、のど飴・お酢ドリンク等の健康志向食品の製造販売も。近年は実店舗も展開する信州の食品ブランド「くらすわ」に注力中。

参考商品一覧くらすわ

ラビ
ラビ

大正製薬ホールディングス (4581)が筆頭株主( -`ω-)

公式会社ホームページ

養命酒製造の株主優待

では、養命酒製造の株主優待についてみていきましょう。

優待回数と権利確定日

養命酒製造の優待は、年に1回。

9月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

優待内容

養命酒製造の株主優待は、自社商品詰め合わせ。

権利確定日時点の保有期間によって、もらえる額面が変わります。

自社商品詰合せ

株数継続保有期間
3年未満3年以上
100株以上1,500円相当3,000円相当

「継続保有期間3年以上」とは、毎年9月30日現在の当社株主名簿に記載または記録され、かつ9月30日、12月31日、3月31日、6月30日現在の当社株主名簿に、同一株主番号で、13回以上連続で100株(1単元)以上の記載または記録された株主様といたします。

公式優待ページより

2022年9月末分までは「食品セット」「酒類セット」の2つから選ぶことができましたが、2023年9月末分以降は発送の迅速化などを理由に「食品セット」だけになる予定。

食品は、自社ブランド「くらすわ」の商品セット。2022年分の優待リリースのセット画像見るかぎり、にゅうめん・鍋スープ・味噌汁・お粥…3年以上だとレトルトカレー・ハーブティなんかが見えますでしょか。

リリース株主優待品の内容決定に関するお知らせ(PDF)

参考くらすわ|CLASUWAオンラインショップ

ウサギマン
ウサギマン

養命酒は優待じゃないのん?
(´・ω・`)

ラビ
ラビ

第2類医薬品なので難しいみたいですねい

公式会社優待ページ

優待到着時期:いつ届く?

養命酒製造の株主優待案内は権利取得の約2か月後に届きます。

  • 9月末分:12月上旬

※2023年分以降は選択制でなくなるため変更が予想されます

2022年9月末権利取得分が到着

202209養命酒製造株主優待案内

100株&3年未満で優待案内到着。

「食品」か「お酒」かを選べるのは今回が最後。どちらか選んで12/30までに返送です。忘れると食品セットとなる親切設計w

画像しかなくセット内容の詳細はわかりませんが…3年未満のお酒はクラフトジン・ハーブ酒・のど飴の3点セットみたい。まぁ最後だし…

ラビ
ラビ

クラフトジンください
(´;ω;`)ブワッ

※3年未満の食品はにゅうめん2・鍋スープ1・味噌汁1・お粥1っぽし

株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2022/12/8時点の情報によるものです

投資指標

株価1,784円
時価総額294.4億円
予想PER24.62倍
実績PBR0.59倍
予想配当45円
予想配当利回り2.52%
配当+優待利回り3.36%

優待利回りは100株3年未満の1,500円相当で算出

PERは特段割安でも割高でもない水準。

優待だけの利回りはまぁまぁ。優待は3年で増えますけども…長いw

2023年3月期は、2Q時点で通期予想に対し約64%の進捗となっています(経常利益ベース)。予想値自体は前期比微増収・増益。2Q前に上期上方修正がありましたが、広告販促費の下期への繰り越しなどが理由で通期は据え置き。

参考Yahoo!ファイナンス

1年/日足チャート

養命酒製造(2540)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

養命酒製造(2540)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

養命酒製造(2540)株価チャート|月足10年

チャート提供元:TradingView

今期2Qまでは、健康意識の高まりなどを背景に主力の養命酒堅調。注力中の食品ブランド「くらすわ」は経済正常化で店舗回復模様でジワジワ。売上に占める割合は1割弱ですが今後第二の柱になれるでしょうか?

株価は、足元方向感のない動き。中長期ではここ数年下落トレンドや安値圏。ここらが底か…まだ先か…?

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

制度信用&一般信用取引できる?

養命酒製造は制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

ラビ
ラビ

2022/12/13~貸借銘柄へ( -`ω-)

おわりに|YO! MEI! SHU~!!

以上、養命酒製造の株主優待について紹介しました。

養命酒…はないけれど、健康志向な食品セット優待でしたー。

さて養命酒…なんとも歴史のありそうな商品ですがなんと1602年に爆誕したものだそう。その後、1923年に創業家より事業継承し会社として始まったんだそうな。

参考沿革

ラビ
ラビ

私もそろそろ飲みはじめよかな…(´;ω;`)ブワッ

バニ
バニ

不健康の権化ですもんね…

ラビ
ラビ

優待でください!
(´;ω;`)ブワッ