ふぉろみーついった! 

ダスキン(4665)株主優待|ミスタードーナツやモスバーガーの食事券!

ダスキン株主優待紹介のアイキャッチ

もらってうれしい株主優待

今回は、清掃用具関連企業「ダスキン」の株主優待の紹介です。

優待は、お掃除サービス関連の優待と思いきや!

意外や意外、「ミスタードーナツ」や「モスバーガー」で使える食事優待券!

ウサギマン

ファッ??なんでなんだぜ!
ふふふ、ミスドとモスでそれぞれ別の理由があるのさ

ラビ

ダスキン(4665)とは

ダスキンは、清掃用具レンタルを主力とする企業です。

そして清掃用具以外にも、フード事業として「ミスタードーナツ」の運営も行っています。

ウサギマン

ダスキンが…ミスドだとぉ!

意外な会社が、意外な店舗の運営を手掛けていると知れるのも「株式投資あるある」ですね!

また、モスバーガーを運営するモスフードサービスと資本業務提携を行っています。

ウサギマン

だから、優待券がミスドとモスでつかえるのかぁぁぁあああ(納得)

ダスキンの株主優待

では、ダスキンの株主優待についてみていきましょう。

ダスキンの優待回数と権利確定日

ダスキンの優待は、年に2回。

3月末と9月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

ダスキンの優待内容:長期保有株主優遇もあり

ダスキンの株主優待は食事優待券です。

自社運営の「ミスタードーナツ」や、業務提携先の「モスバーガー」でも利用可能です!

保有株数によって、もらえる額面が変わります。

食事優待券

  • 100株保有:1,000円分(500円×2枚)
  • 300株保有:2,000円分(500円×4枚)

ラビ

一応、優待券を返送して寄附とすることもできます

長期保有株主優遇制度

2018年3月末権利取得分からは長期保有株主に対しての優遇制度もはじまりました。

3年以上の長期保有の株主は500円分優待券が追加されます。

長期保有株主の場合

100株保有:1,500円分(500円×3枚)

300株保有:2,500円分(500円×5枚)

長期保有株主様とは、同一株主番号で3月31日及び9月30日の株主名簿に連続7回以上記載または記録され、且つ同期間の保有株式数が継続して100株以上である株主様と致します。

(公式HPより)

ラビ

3年以上は結構ハードル高いですけどね…

ダスキンの優待到着時期:いつ届く?

ダスキンの株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 3月末権利取得分:6月下旬から7月上旬
  • 9月末権利取得分:11月下旬から12月上旬

ダスキンの優待券の有効期限

ダスキンの優待券の有効期限は、約6か月です。

  • 3月末権利取得分:12月31日まで
  • 9月末権利取得分:翌年6月30日まで

2019年3月末権利取得分が到着

201903ダスキン株主優待券

ラビ

今回も300株&長期保有で500円分×5枚=2,500円
モスいくぞう!

ウサギマン

2018年9月末権利取得分が到着

201809ダスキン株主優待券

ラビ

300株保有&長期保有で500円分×5枚=2,500円の優待券☆

2018年3月末権利取得分が到着

201803ダスキン株主優待1
201803ダスキン株主優待2

ラビ

2018年3月は、300株保有&今回から導入された3年以上の長期保有で500円分×5枚=2,500円の優待券です

ダスキンの株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2019/8/13時点の情報によるものです

投資指標

株価2,705円
予想PER24.21倍
実績PBR0.94倍
予想配当56円
予想配当利回り約2.07%
予想配当+優待利回り約2.81%

優待利回りは100株3年未満の2,000円相当で算出

PER、PBRは極端に割安でも割高でもない水準。

配当や優待を含めた利回りも普通。良くも悪くもw

直近発表の2020年3月期1Qはそこまで悪くない内容でしたが、コンセンサスを下回り若干売られています。

1年/日足チャート

ダスキン(4665)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

ダスキン(4665)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

ダスキン(4665)株価チャート|月足10年

チャート出典:SBI証券

チャートで見ると、

  • 日足1年チャートでは、高値圏やや下落基調か?
  • 週足5年チャートでは、ゆるやかな上昇、足元の下落支持線で反発なるか?
  • 月足10年チャートでは、ゆるやかな上昇トレンド

といった状況。長期ではゆるやかに上昇を続けています。

利回りは高くありませんが、キャピタル&インカムゲイン両方狙いで押し目を待ってみるのもいいかもしれませんね。

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

ダスキンは制度信用&一般信用取引できる?

ダスキンは制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

おわりに|ミスドモス!

以上、ダスキンの株主優待について紹介しました。

「ミスタードーナツ」「モスバーガー」という人気ファーストフードチェーンで使えるかなり魅力的な優待で、個人的にも大好きです。

ラビ

もっぱらモスで使います!おすすめは「てりやきチキン」

それではー。