ふぉろみーついった! 

GMOインターネット(9449)株主優待|総額最大12,000円分優待!

GMOインターネット(9449)株主優待|総額最大12,000円分優待!

もらってうれしい株主優待

今回はインターネット分野の企業グループ総本山「GMOインターネット」の株主優待を紹介します。

GMOインターネットの株主優待は、「投資家」や「ブロガー」にとって、金額的価値もその内容も素晴らしいものとなっています。

特に投資面では、優待クロス取引を行う場合のコスト削減に大きく貢献してくれます。

全部使えば12,000円分+α、それを年2回。

バニ

お得!

ウサギマン

いってみよ!

GMOインターネット(9449)とは

GMOインターネットは、「すべての人にインターネット」という企業理念のもと、インターネット関連事業幅広く展開するIT企業です。

GMOグループ企業は他にもたくさんあり、上場しているだけでも以下のとおり。

GMO軍団

  • GMOインターネット(9449)
  • GMOペイメントゲートウェイ(3769)
  • GMOクラウド(3788)
  • GMOアドパートナーズ(4784)
  • GMOペパボ(3633)
  • GMOフィナンシャルホールディングス(7177)
  • GMOリサーチ(3695)
  • GMO TECH(6026)
  • GMOメディア(6180)

ウサギマン

すごく…GMOです…

ちなみにGMOは何の略かご存知ですか?

ウサギマン

Genetically Modified Orgasnisms」遺伝子組換作物のことデスネ(`・ω・´)

正解は、「ローバルディアンライン」。以前の会社名の略でした。

ウサギマン

(´・ω・`)

スポンサーリンク

GMOインターネットの株主優待

では、GMOインターネットの株主優待についてみていきましょう。

GMOインターネットの優待回数と権利確定日

GMOインターネットの優待は、年に2回。

6月末と12月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

GMOインターネットの優待内容

GMOインターネットの株主優待は、自社グループサービスに関わる4本立て。

すべて利用すると金額換算で12,000円+αとなる豪華さ!

権利取得日時点で、100株以上の株主が対象となります。

100株以上

  • くまポンギフト券2,000円分(500円×4)
  • GMOクリック証券手数料キャッシュバック5,000円分
  • GMOインターネット株買付手数料キャッシュバック
  • GMOグループサービス利用料割引5,000円分

ラビ

1つずつみていきましょう!

1|くまポンギフト券2,000円分(500円×4)

1つ目は、割引クーポンの共同購入サイト「くまポン」のギフト券です。

500円券が4枚付与され使用期間は、

  • 6月末権利取得分:10月1日~翌年3月31日
  • 12月末権利取得分:翌年4月1日~9月30日

となります。ギフト券は同時に複数枚利用することはできません。

「くまポン」はクーポン以外にも通販カテゴリーがあり、送料無料で500円~1,000円くらいの商品が多数あるので、その中からいいな、と思うものを4品選ぶようにしています。

参考くまぽん(公式)

ラビ

だいたい「うどん」や「ラーメン」などの食品にw

ギフト券500円の額面を超えた分はクレカ払いなどとなりますが、GMOグループのポイントサイト「ポイントタウン」経由ならを超えた額の数パーセントポイントバックされるのでオススメ。

楽天ユーザーなら「楽天リーベイツ」経由で楽天スーパーポイントでポイントバックを受けるのもオススメです。

楽天リーベイツ紹介のアイキャッチ楽天Rebates/リーベイツ|他のネットショップの買い物でもポイントGET

2|GMOクリック証券手数料キャッシュバック5,000円分

2つ目は、GMOクリック証券の売買手数料のキャッシュバックです。

対象期間中にGMOクリック証券で取引をした売買手数料がなんと5,000円分もキャッシュバックされます。

対象期間は下記のとおり。

  • 6月末権利取得分:10月1日~翌年3月31日
  • 12月末権利取得分:翌年4月1日~9月30日

キャッシュバック分は後日、証券口座に入金される形式となります。

ラビ

優待クロス取引で大変お世話になっております!

\口座開設(無料)はコチラ/

優待クロスに超おすすめ!

GMOあおぞらネット銀行もおすすめ!
GMOクリック証券と連携する「証券コネクト口座」

円普通預金金利が通常の110倍の年0.11%!

3|GMOインターネット株買付手数料キャッシュバック

3つ目は、同じくGMOクリック証券の口座で取引をした「GMOインターネット株」の買付手数料のキャッシュバックです。対象期間やキャッシュバック形式は、2と同様。

キャッシュバック対象は、買付分(現物・信用)のみで、売却手数料は対象とはなりません。

ラビ

金額の上限はないので「GMOインターネット株」を買えば買うほどキャッシュバックが大きくなるw

4|GMOグループサービス利用料割引5,000円分

最後の4つ目は、自社グループサービス利用料の割引です。

割引対象期間は2、3と同様で、対象サービスは以下のとおりです。

対象サービスはたくさんありますが、割引を受けられるサービスは下記の1つだけです。

  • インターネット接続:
    「とくとくBB」
  • ドメイン取得:
    「お名前.com」
  • クラウド・ホスティング:
    「お名前.comレンタルサーバー」
    「ConoHa」
    「GMOアプリクラウド」
    「Z.com Web Hosting Z.com Cloud」
  • ネットショップ開設:
    「MakeShop」
  • オリジナルグッズ販売:
    「クマガイ☆スタイルSHOP」
注意

割引き方法や対象については、サービスごとに異なりますので、公式ページでご確認ください

参考 GMOインターネット株主優待GMOインターネット公式ページ

ウェブサイトを始めるためには、レンタルサーバー&独自ドメインはほぼ必須。これはブロガーにもうれしい優待です!

ラビ

当サイトのドメイン更新費もお名前ドットコムキャッシュバックのお世話にw

【重要】優待サービスを受けるためには申請が必要

以上、4つの株主優待でしたが、優待サービスを受けるためには専用サイトで申請を行う必要があります。

ラビ

お忘れなく!

GMOインターネットの優待到着時期:いつ届く?

GMOインターネットの株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 6月末権利取得分:9月下旬
  • 12月末権利取得分:翌年3月下旬

2019年6月末権利取得分が到着

201906GMOインターネット株主優待案内

ウサギマン

きたどー!

2018年12月末権利取得分が到着

201812GMOインターネット株主優待案内

ウサギマン

きたどー!

2018年6月末権利取得分が到着

201806GMOインターネットの優待案内1
GMOインターネットの優待案内2

ウサギマン

きッたどー!

2017年12月末権利取得分が到着

201712GMOインターネットの優待案内

ラビ

直近のものを、と思ったら過去3回分あったので並べてみましたw

スポンサーリンク

GMOインターネットの株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2019/9/20時点の情報によるものです

投資指標

株価1,920円
実績PER-倍
実績PBR4.22倍
実績配当29.5円
実績配当利回り約1.54%
実績配当+優待利回り約7.45%

優待利回りは100株の14,000円相当で算出

GMOインターネットは業績、配当の通期予想非開示のため、昨期(2018年12月期)の実績値から算出しています。

昨期は仮想通貨関連の特別損失計上により、通期赤字でPERは算定不可。2019年12月期は2Q時点でEPS34.67円、仮に通期EPSが2倍の69.34円となった場合は、PER27.69倍となります。

優待はくまポン2,000円・GMOクリック証券キャッシュバック5,000円×2回の14,000円相当の価値として利回りを算出しています。利回りはかなりのものですね!

1年/日足チャート

 GMOインターネット(9449)株価チャート|日足1年 5年/週足チャート

GMOインターネット(9449)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

GMOインターネット(9449)株価チャート|月足10年

チャート出典:SBI証券

チャートで見ると、

  • 日足1年チャートでは、2018年末急落後の戻し以降は1,600-2,000のレンジ
  • 週足5年チャートでは、2018年の急騰&急落除けばヨコヨコ
  • 月足10年チャートでは、ゆるやかな上昇トレンド

といった状況。

優待フル活用なら利回り良しで保有もおもしろい、と思いつつ業績への怖さもありでなんともなんとも。

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

スポンサーリンク

GMOインターネットは制度信用&一般信用取引できる?

GMOインターネットは制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっています。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

ラビ

なぜかGMOクリック証券では一般信用の対象になってないw

スポンサーリンク

おわりに|GMO!!GMO!!

以上、GMOインターネットの株主優待の紹介でした。

内容豊富で金額価値も高く、優待クロス取引には特に相性のよい銘柄です。

GMOクリック証券は一般信用のクロスでは穴場的証券会社になりつつありますし、優待クロス取引をする方は超オススメです。

ウサギマン

GMOは、ローバルディアンライン!

\口座開設(無料)はコチラ/

優待クロスに超おすすめ!

GMOあおぞらネット銀行もおすすめ!
GMOクリック証券と連携する「証券コネクト口座」

円普通預金金利が通常の110倍の年0.11%!