ティーガイア(3738)株主優待|年2回!ご本尊からのクオカード☆

ティーガイア(3738)株主優待|年2回!ご本尊からのクオカード☆

もらってうれしい株主優待

今回は「ティーガイア」の株主優待を紹介します。

優待はクオカード!

実はティーガイアはクオカードの発行会社の親会社!

ということで~

ラビ
ラビ

いつもおせわになっておりますッ!

ティーガイア(3738)とは

ティーガイアは、携帯電話の販売代理店展開を主力とする企業です。

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアからUQ・ワイモバ・楽天モバイル等の格安スマホまで。2021年3月末現在1,217店も展開しています。

ラビ
ラビ

筆頭株主は住友商事!

そして、忘れてはならないのが子会社。その名も「株式会社クオカード」!

そう、みんな大好き株主優待の定番品クオカードの発行元がティーガイアの子会社なんです。

参考株式会社クオカード(会社概要)

ウサギマン
ウサギマン

あざす( ´∀`)

公式会社ホームページ

スポンサーリンク

ティーガイアの株主優待

では、ティーガイアの株主優待についてみていきましょう。

ティーガイアの優待回数と権利確定日

ティーガイアの優待は、年に2回。

3月末と9月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

ティーガイアの優待内容

ティーガイアの株主優待は、クオカード(そりゃそう)

「権利確定月」と「保有株数」と「保有期間」によってもらえる額面が変わります

3月末権利分優待内容

クオカード

株数継続保有期間
1年未満1年以上
100株以上1,000円分
300株以上1,000円分2,000円分

9月末権利分優待内容

クオカード

株数継続保有期間
1年未満1年以上
100株以上1,000円分2,000円分
300株以上2,000円分3,000円分

保有期間1年以上の株主様とは、毎年9月末日および3月末日を基準日として、最新基準日を起点に当該基準日を含む直近3回の基準日における株主名簿に、同一株主番号で3回連続して100株(1単元)以上の保有を記載または記録されている株主様といたします。

直近3回の基準日における保有株式数が1回でも100株(1単元)未満となった場合は保有期間1年以上の株主様には該当いたしません。 基準日における保有株式数が100株未満(1単元未満)となる場合は、その時点で保有期間がリセットされ、その次に100株(1単元)以上の保有が確認された時点を、新たに1回目としてカウントいたします。

また、相続や株主名簿からの除籍等により株主番号が変更になった場合、過去の保有期間の合算は行いません。

保有株式数は、最新基準日現在の保有株式数にて判定します。 同一株主様で株主番号が複数ある場合、株主番号ごとに対象となる株主様を判定し、保有株式数の合算は行いません。

公式HPより

公式会社優待ページ

ティーガイアの優待到着時期:いつ届く?

ティーガイアの株主優待は権利取得の約2~3か月後に届きます。

  • 3月末分:6月下旬
  • 9月末分:12月上旬

2020年9月末権利取得分が到着

202009ティーガイア株主優待クオカード

100株&1年未満で1,000円分のクオカード。

ティーガイアが障がい者アーティストを応援する団体「パラリンアート」のオフィシャルパートナーであることから、優待クオのデザインも障がい者アーティストの方の作品です。

ウサギマン
ウサギマン

トリしゃん( ´∀`)

今回はmihoさんの「みらいをそだてる」という作品。

ウサギマン
ウサギマン

mihoしゃん( ´∀`)

参考mihoさんの作品|パラリンアート

スポンサーリンク

ティーガイアの株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2021/8/6時点の情報によるものです

投資指標

株価1,943円
予想PER9.02倍
実績PBR1.66倍
予想配当75円
予想配当利回り3.86%
配当+優待利回り4.89%

優待利回りは100株1年未満2,000円相当で算出

PERはやや割安に見えるかな、という水準。

優待を含めた利回りはなかなか良し!1年以上保有なら優待増えてさらに良し!

2022年3月期は、1Q時点で通期予想に対し約27%の進捗となっています(経常利益ベース)。予想値自体は前期比増収減益。

参考Yahoo!ファイナンス

1年/日足チャート

ティーガイア(3738)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

ティーガイア(3738)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

ティーガイア(3738)株価チャート|月足10年

チャート提供元:TradingView

前期はコロナ禍での営業時間短縮など一定の影響はあったようですが、それにしては健闘。というか安定。今期も安定。良くも悪くもw

株価は、足元ゆ~くりジリ上げ基調。中期では安値圏でコロナショック分戻せず。利回りそこそこなので、未来が明るいと見れば押したらチャンスなのか?どうなのか?

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

スポンサーリンク

ティーガイアは制度信用&一般信用取引できる?

ティーガイアは制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

スポンサーリンク

おわりに|Quoガイア!

以上、ティーガイアの株主優待について紹介しました。

主事業ではないものの、優待品の定番クオカードの発行元からのクオカード優待でしたw

バニ
バニ

ここの優待はなくならない!…よね?

そういえばスマホ決済「QUOカードPay」に注力しているようですが、普及次第ではいつの日か優待もQUOカードPayになったりするんでしょうか???