ふぉろみーついった! 

さくらインターネット(3778)株主優待|クオカードをシンプルに楽しみます♪

さくらインターネット株主優待紹介のアイキャッチ

もらってうれしい株主優待

今回は「さくらインターネット」の株主優待の紹介です。

優待はシンプルに「クオカード」。

バニ

現金同様に使えるし、有効期限がないのが良い

ウサギマン

いってみよー!

さくらインターネット(3778)とは

さくらインターネットは、データセンター運営を主力とするIT企業です。

ウサギマン

でえたせんたあ?
サーバを管理する施設のことだよ!

ラビ

ウサギマン

さあば?
データを処理したり保存したりする大容量コンピュータのことだよ!

ラビ

このサイトもサーバを借りて運営しているから、サーバやデータセンターがなかったらわたしたちは存在できないの!

バニ

ウサギマン

!? サーバ!データセンタ!だいじ!

以上ですw

さくらインターネットの株主優待

では、さくらインターネットの株主優待についてみていきましょう。

さくらインターネットの優待回数と権利確定日

さくらインターネットの株主優待は、年に2回。

3月末、9月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

さくらインターネットの優待内容

さくらインターネットの株主優待は「クオカード」です。

権利日時点に100株以上保有で、500円分のクオカードがもらえます。

クオカード

  • 100株以上:500円分

さくらインターネットの優待到着時期|いつ届く?

さくらインターネットの株主優待は権利取得の約3か月後に届きます。

  • 3月末権利取得分:6月下旬
  • 9月末権利取得分:12月下旬

2019年3月末権利取得分が到着

201903さくらインターネット株主優待クオカード

ということで500円分のクオカードが届きました。

シンプルな企業ロゴだけのスタイリッシュな券面です。

ラビ

ゴチャゴチャしてないデザインが非常にいいと思います!

さくらインターネットは制度信用&一般信用取引できる?

さくらインターネットは制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でもいくつかの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)による取得を狙うことができます。

おわりに|クオカードとは

以上、さくらインターネットの株主優待について紹介しました。

シンプルなクオカード優待は、カードの券面までシンプルでございましたw

クオカード優待については意見が分かれるところだと思います。

ウサギマン

使いどころがコンビニくらいしかない、コンビニなんて割高だ!
税金がかからないから配当でもらうよりいいじゃない!

バニ

などなど賛否あるでしょうが、個人的には

ラビ

Don’t Think,Just Quo!! もらえるものはもろときゃええねん!

くらいで深く考えていません。もらえればうれしいからそれでいいかな、とw