ヨロズ(7294)株主優待|ミニカタログからグルメかクオカード選ぼうず←

ヨロズ(7294)株主優待|ミニカタログからグルメかクオカード選ぼうず←

もらってうれしい株主優待

今回は「ヨロズ」の株主優待を紹介します。

優待は、カタログ商品 か クオカード。

クオカードの選択肢もあるグルメ主体のミニカタログ形式!

ウサギマン
ウサギマン

いってみヨロズ!

ヨロズ(7294)とは

ヨロズは、自動車部品メーカーです。

主力製品は、サスペンション。「足まわり」とも呼ばれるタイヤ周辺に装着される部品で、車両の重量を支えたり、路面からの衝撃を吸収・緩和したり、タイヤの位置や動きを決めるなどの働きをするそう。

参考製品一覧

ラビ
ラビ

車の乗り心地や操作性に関係する重要部品(適当)

横浜市本社で日産向けが6割超。海外売上が7割超となっています(2022年3月期実績)

公式会社ホームページ

ヨロズの株主優待

では、ヨロズの株主優待についてみていきましょう。

優待回数と権利確定日

ヨロズの優待は、年に1回。

3月末が権利確定日となり、この日時点の株主に対して優待が実施されます。

優待内容

ヨロズの株主優待は、カタログ商品 か クオカード。

権利確定日時点の株数と保有期間によって、もらえる額面が変わります。

カタログ商品 か クオカード

株数 継続保有期間
1年未満 1年以上 3年以上
100株以上 1,000円相当 2,000円相当 3,000円相当
1,000株以上 2,000円相当 3,000円相当 4,000円相当
10,000株以上 3,000円相当 4,000円相当 5,000円相当

保有期間は、株主様として当社株主様名簿に記録された日から継続して当社株式を保有している期間をいいます。 当社株式をすべて売却した後に再度当社株式を購入した場合は継続保有となりません。

公式優待ページより

クオカードも商品選択肢の1つに入っているミニカタログから選ぶスタイルで、カタログは金額区分ごとに10点弱の選択肢(クオ&寄付込)。ほぼグルメ品です。

ウサギマン
ウサギマン

公式ページにカタログ(PDF)載ってるよ( ´∀`)

公式会社優待ページ

優待到着時期:いつ届く?

ヨロズの株主優待案内は権利取得の約2か月半後に届きます。

  • 3月末分:6月中旬

2022年3月末権利取得分が到着

202203ヨロズ株主優待カタログ|表紙
202203ヨロズ株主優待カタログ|中身その1
202203ヨロズ株主優待カタログ|中身その2
202203ヨロズ株主優待カタログ|中身その3
202203ヨロズ株主優待カタログ|中身その4
202203ヨロズ株主優待カタログ|中身その5

6月中旬、優待案内(カタログ)到着。100株&1年以上で2,000円分。

2021.3~端株持ってただけで長期認定してもらえたありがとうありがとう

額面区分ごとにグルメ・クオ・寄付で8~9点の選択肢。三越伊勢丹のヤツ!8月31日までに希望を選んで返送!

2,000円分なので1,000円のヤツ2つ…とかはダメそうw…なんにしても…

ラビ
ラビ

クオカードかな( -`ω-)

参考2022年度 ヨロズ株優カタログ(PDF)

選んだものは

202203ヨロズ株主優待カタログで選んだクオカード

やっぱりクオカード(2,000円分)になっちゃうよネーw

ラビ
ラビ

クオヨロズ( -`ω-)

バニ
バニ

八百万やおよろずみたいに言うなw

株価や指標、利回り(配当/優待)は?

注意

株価、利回りなどは2022/6/14時点の情報によるものです

投資指標

株価878円
予想PER9.46倍
実績PBR0.37倍
予想配当33円
予想配当利回り3.76%
配当+優待利回り4.90%

優待利回りは100株1年未満の1,000円相当で算出

PER、PBRはやや割安にも見える水準。

優待を含めた利回りはなかなか良し!継続保有で優待額面増えますしおすし!

2022年3月期は、前期比増収増益(黒字転換)で着地。2023年も、増収増益予想となっています。

参考Yahoo!ファイナンス

1年/日足チャート

ヨロズ(7294)株価チャート|日足1年

5年/週足チャート

ヨロズ(7294)株価チャート|週足5年

10年/月足チャート

ヨロズ(7294)株価チャート|月足10年

チャート提供元:TradingView

前期は、堅調な自動車販売を背景にコロナ赤字からなんとか脱却、黒字転換で着地。今期は、市場自体を強いとみていないものの原材料高の価格転嫁や為替効果など見込みさらなる回復、増収増益予想。どうなるでしょかー。

株価は、足元下落基調安値圏。中長期でも最安値圏。地合い悪化や先々の景気悪化不安などもろもろあるのでしょうが…ここはチャンスか否か…?

注意

特定の銘柄の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません

投資判断は自己責任で行ってください

制度信用&一般信用取引できる?

ヨロズは制度信用取引(貸借)の対象銘柄です。

また、一般信用でも多くの証券会社で売り建て対象銘柄となっており、信用売り可能です。

よって、制度信用でも一般信用でもクロス取引(つなぎ売り)によるローリスク優待取得を狙うことができます。

おわりに|萬!万!ヨロズ!

以上、ヨロズの株主優待について紹介しました。

クオカードにグルメ品…どちらにしてもおいし~い優待でしたロズ!

はい、社名!

1948年に「萬自動車工業」でスタートしたけど、1990年代あたりから就活で学生が読めないし、報道では「万」と書かれるし…うーん…うーん…じゃ「ヨロズ」で!

参考ヨロズ社名の由来

ラビ
ラビ

という感じだって(適当)
( -`ω-)

バニ
バニ

「 萬 」の字は「 多数・永遠 」などの意味がある非常に良い言葉ともあるね(フォロー)

ウサギマン
ウサギマン

やおよろず~( ´∀`)